アクアシステム


当院の矯正治療はアクアシステムを導入しています。
アクアシステムは米国セントルイス大学客員教授の宮島博士が開発した目立たない矯正歯科治療を実現する夢の歯列矯正です。

アクアシステムは、“アクアフレーム”と呼ばれるマウスピース型の透明な装置を付け替えていくという、 全く新しい矯正歯科治療の方法です。

従来の矯正歯科治療はブラケットとワイヤーを使って歯を移動させていました。 アクアシステムでは透明のフレームを歯列にかぶせて歯の移動を行います。 トレー1枚につき0.2ミリ〜0.5ミリずつ動かす仕組みで、 何枚ものトレーを使って少しずつ歯を移動させていきます。

◎◎ アクアシステムでの矯正歯科治療比較図 ◎◎ ← クリック!!

アクアフレームは透明で目立ちにくく、さらに取り外しが可能であるため、 これまで「歯並びを治したいけれど、歯に金具をつけるのはちょっと...」と 矯正歯科治療に踏み出せなかった方にも安心して始めていただける矯正歯科治療法です。

アクアシステム治療なら、矯正装置が目立つ心配がない上、取り外しができるので、歯みがきも普段どおりできます。 安心してお子様に薦められます。

アクアシステムの矯正歯科治療法では、患者さんが矯正歯科治療になかなか踏み切れないデメリットを 多くの点で解消しています。是非アクアシステムの矯正歯科治療法を一度見ていただき、 理解していただきたいと思います。
更に詳しくはこちらのページをご覧ください。